お問い合わせ‎ > ‎お知らせ‎ > ‎

あいちゃれグローバル2017ファイナル(最終選考会)を開催しました!

2017/11/26 22:33 に 石川匡美 が投稿   [ 2017/11/26 22:36 に更新しました ]

去る11月25日(土)、立命館大学びわこ・くさつキャンパスにて、あいちゃれグローバル2017の最終選考会を開催しました。79名のファイナリストが渾身の作品を発表し、その出来ばえを競いました。優秀な作品が多数並ぶ中、最優秀賞や優秀賞、各企業賞等を獲得した受賞者がこちら(ファイナル結果発表)の通り決定しました。受賞者の皆さん、おめでとうございます!

パネルディスカッションでは、慶應義塾大学環境情報学部の増井俊之教授、東京大学大学院情報理工学系研究科の加藤真平准教授をお招きし、「”ミライからのソフトウェア”の作り方」と題し、貴重なお話を頂戴しました。皆一様に興味深く耳を傾けていました。また、企業の採用担当者・技術担当者との交流により、企業研究はもちろんのこと、学生たちは普段の学習・研究が企業でどのように役立つかを学びました。130名を超える来場者があり、盛況のうちに幕を閉じました。 



  プレゼンテーションの様子      ブース発表の様子




   企業交流会の様子       パネルディスカッションの様子




     集合写真


ファイナルの様子は 立命館大学放送局(RBC)チャンネル にて配信を行いました。配信動画は後日アーカイブにてご覧いただけるようになる予定です。


Comments